2018.6.14(木)NAMAOTO BUSKING LIVE〜3〜

今年もやります!!

熱い興奮の夜ふたたび!!

『NAMAOTO BUSKING LIVE~3rd~』

日時 6月14日(木)

19:30 START

場所 甲府北口よっちゃばれ広場

入場無料の投げ札スタイルです。

雨天決行(カッパのご用意をお願いします)

今回の公演にはデジタルアート集団VLOOを迎え特設ステージもさらに熱く!!

お見逃しなく!!

出演

Performer

田中隆太

田中友二

竹内龍

KAZKA

深田元晴 (サックス)

鈴木渉 (ベース)

大嶽香子 (ピアノ)

白根佳尚 (ドラム)

和火

石塚由有(和太鼓)

金丸妙子(ディジュリドゥ)

津金周一(ドラム)

Special thanks musician

前田タクヤ(和太鼓)

舞台

Chu-Buru-DECOhttp://www.chu-buru-deco.com/

成島塁

小田切滝斗

デジタルアート

VLOOhttps://vloo.jp/

総合美術監督

田中隆太

お問合せ:天野宣音楽事務所 055-234-5759

ライトアップ&イルミネーション 大門碑林公園 ハッピーバレンタイン イベント

大門碑林公園イベント

2018年2月14日
大門碑林公園で行われるイベントに出演決定です!
ライトアップ+イルミネーション+花火+炎をお楽しみ下さい。🔥

出演メンバー
ダンサー
Ryuta
Ryu
ミュージシャン
Tae
前田タクヤ

18時からのイベントとなります。
19:30〜20:30の出演となります。
雨天決行 荒天時中止となります。

駐車場に限りがあるため乗り合わせにご協力お願いします。

お問い合わせ先
市川三郷町役場商工観光課
055-240-4157

2017.10.29(日)昌福寺「御会式」

昌福寺御会式今年も和火出演させていただきます。
『延年の舞』
「南都北嶺、大會を行ふときは必ず延年の舞を奏す」
かつて「歌舞音楽」で心を和らげると「壽命長久」に通じるということで、「延年の舞(えんねんのまい)」とよばれる余興的な宗教音楽劇が僧侶や稚児たちによってさかんに行われたそうです。
しかし後世になるとだんだんにすたれ、
「今はわずかに日光山の御神事、筑前国宗像神社、安藝国厳島などに過ざず、また身延山に児舞とあるのは、稚児延年の名殘なるべし」(『碩鼠漫筆』より)
つまり日蓮宗の祖山「身延山」にはその伝統が脈々と継承され、それが御会式のクライマックスであったということでした。
「身延会式 毎年十月十二・十三日の両日、久遠寺にて大法会を執行す。俗、これを会式といふ。四方の老幼男女群参すること蟻のごとし。十二日の夜、祖師堂の前なる舞台にて法師舞ありて、田楽を奏しおわりて、また稚児一人手に造れる梅の折枝を持ちて舞へり。」(『甲斐叢記』)
ならばこそ、創意と工夫をこらして、日蓮聖人への報恩感謝と参詣者の壽命長久を願い、おごそかな歌舞音楽が舞い散るような〈宗教音楽劇〉こそ、われらが願ってやまない御会式です。
昌福寺御会式は、ご承知のようにますほジュニアクワイア、日蓮宗宗立学寮、ファイヤーパフォーマンスグループ和火の出演協力をいただいて公演経験を重ね、その上で昨年からは、作曲家の竹内一樹先生に作曲、編曲、演出、構成をお願いし、三年間三部作の宗教音楽劇を構想しました。
今年はその二年目、第二部になります。
そして昨年の第一部の内容では、日蓮聖人の誕生からお亡くなりになるまでの風景を、その場面場面に関係する言葉とともにモンタージュするようにして構成された楽曲、演出でした。
一方、今年の楽曲はというと、日蓮聖人の「立教開宗」から「龍の口の法難」までの期間、つまりはおよそ32歳ころから50歳ころまでに焦点が当てられています。
そしてそこに通底するテーマは、『立正安国論』にえがかれている天変地異などの「天災」と、それと深く関係しながら社会にはびこる戦乱などの「人災」に対する強烈な危機感であり、それを我々は現実にどのように乗り越えていくのか。
その答えが「法華経」の教えの理解と実践ということに結びつくのですが、竹内一樹先生の今年の昌福寺御会式の楽曲も、まさにこれらのことが中心的なテーマになっていると思えます。
そしてそれはまた、過去の歴史的な出来事としてだけではなく、思えばまさに今、われわれが直面している状況ともいえるでしょう。
ならばこそ、昌福寺御会式『延年の舞』で皆様をお待ちしております。
昌福寺御会式『延年の舞』
2017.10.29(sun)
13:00唱題行脚(青柳町区内)
13:00昼の屋台村
14:00『御会式法要』(昼の部)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
16:00夜の屋台村
17:00『延年舞』(夜の部)
19:00万燈奉納
◯一般観覧大歓迎!もちろん観覧料は無料!!
◯駐車場は近隣のおよそ100台ほど(詳細な場所など後日ご案内いたします)
◯客席は本堂内に約100席(椅子)、境内に約300名。その他、舞台が高くなっており、音響も整備いたしますので、少し離れても境内であれば自由な場所から充分に観覧可能です。
◯季節柄夜の部は冷え込むと思います。温かい格好でお出かけください。
 レジャーシート、座布団、簡易椅子など、持ち込み自由です。
◯写真撮影はできますが、静かな合唱曲もありますので、周りへのご配慮をお願いします。稚児の写真を公にすることもご遠慮いただいておりますのでご承知ください。
◯出店募集中です!食品、雑貨、子どもが遊べる屋台など(出店料1000円)



2017.7.3(月)追加公演決定!!NAMAOTO BUSKING STAGE!!



好評につき 追加公演決定です!!
新企画発表もありますのでお楽しみに!!

日時 7月3日(月)
19:30 START
21:00 END
場所 よっちゃばれ広場隣の甲府駅北口歴史公園

今回も入場無料の投げ銭スタイルです。
雨天決行(カッパのご用意をお願いします)

出演
大嶽香子 Pf
深田元晴 Sax
鈴木渉 Bass
白根佳尚 Dr
Performer
田中隆太
田中友二
竹内龍

フード・ドリンク出店
ヤマネコ屋
寺崎コーヒー

平成29年6月24日(土)『甲斐之譜』

『和太鼓 阿羅漢』
『炎舞 和火』

日時:平成29年6月24日土曜日
場所:武田神社(甲陽武館殿)
   山梨県甲府市古府中町2611
開場:18時
開演:19時
チケット 自由席(小学生以下無料)
前売り:4000円
当日 :4500円

チケット購入・駐車場ご予約
お問い合わせ
055-234-5759(天野宣音楽事務所)

・・・チケット・駐車場についての注意点・・・
チケットはお電話にて代表者様のお名前・連絡先と人数をご予約いただき、当日受付にてのお支払いとなります。

駐車場につきましてはチケットとは別にご予約が必要となります。
駐車場ご利用の方はチケットご予約時、合わせて駐車場のご予約もお願いいたします。
駐車場は70台限定となっております。駐車場が満車になった場合最寄りのコインパーキングをご利用ください。駐車場に限りがありますので乗り合わせにご協力お願いいたします。

チケットは先着300名様となります。お早めに〜!!

感謝!!NAMAOTO BUSKING SPECIAL STAGE

暑い甲府の熱い夜になりました!!
ご来場のみなさまありがとうございました。
新たな試みだった今回のライブパフォーマンスはお楽しみいただけたでしょうか?
まだまだ変化していく和火をこれからもよろしくお願いします!!
動画の配信も予定していますので、そちらもお楽しみに!!





















2017.5.20(土)NAMAOTO BUSKING SPECIAL STAGE

「NAMAOTO BUSKING SPECIAL STAGE」

スペシャルなゲストを迎えて甲府の夜をスペシャルに!!
入場無料〜投げ銭Live〜

日時:2017.5.20(土)19時スタート
雨天決行※カッパをご用意ください※
場所:甲府駅北口よっちゃばれ広場
ゲスト:大嶽香子・鈴木渉・MOTOHARU FUKADA・前田タクヤ
お問合せ:天野宣音楽事務所
055-234-5759
山梨県甲府市中央2-9-19


▼guest musicians

大嶽香子(作曲家、ピアニスト)

東京音楽大学在学中に、vo.とpianoのユニット『ナチュラル ハイ』を結成。
2003年Defstar RECORDSよりメジャーデビュー。
色彩感覚豊かな楽曲は、ドラマ、アニメの主題歌、CM音楽など、様々なシーンで起用された。
シンガーソングライターの川村結花と共同プロデュースで発表したピアノカバーアルバム『THE WINTER ALBUM』では、葉加瀬太郎、吉田兄弟、PE’Zなど、多彩なアーティストと共演。
アニメ『バーテンダー』のサウンドトラック、堤真一、宮沢りえ主演の舞台『今ひとたびの修羅』のメインテーマを手がけ、さらには、オリコン2週連続1位の大ヒットした、JUJUの4thAlbumのタイトル曲『YOU』を作曲。
現在は、和製音楽ユニット風カヲル時のメンバーとして主に活動している。

■風カヲル時
尺八;岩間龍山、ピアノ;大嶽香子、ベース;林由恭、和太鼓、ドラム;前田タクヤ
誰もが胸に抱く郷愁の想い、懐かしい原風景、時に神々しいほどの自然の様を、情熱的に、かつノスタルジーに織りなす、今までありそうでなかったジャンルを超えた新しいカタチの和製音楽ユニット。
『NHKスペシャル』のテーマ音楽、フジテレビ『奇跡体験!アンビリバボー』の挿入曲、映画『ナイトピープル』のサウンドトラックなどを手がけ、今年で46回を迎えた『信玄公祭り』の総合音楽、さらには、昨年6月にオープンした『富士山世界遺産センター』の館内音楽なども全編に渡り手がけている。



鈴木渉(suzuki wataru)

1980年2月23日生まれ 東京出身 ベーシスト
高校在学時、吹奏楽のコントラバスから楽器に触れ、以後はブラック・ミュージック全般から強く影響を受ける。
独学ゆえの枠にはまらないプレイスタイルで現在はJ-POPシーンを軸として、アーティスト・サポート活動を展開中。
2016年からキョーリツ・コーポレーション、D’Addarioエンドースメント契約。
所属音楽事務所 sweet boon Music Inc.(担当:鈴木顕) http://sweetboon.com/company/

2014年ジャムバンドurbでソニーミュージックからデビュー。ズボンドズボン、Dezille
Brothersなどの活動を経て現在はJ-POPシーンを軸にアーティスト・サポート活動を展開中。D’Addarioアーティスト。

ナオトインティライミ、清水翔太、堂本剛、東方神起、SHINee、久保田利伸、米倉利紀、May’n、西野カナ、スガシカオ、若旦那、さかいゆう、佐伯ユウスケ、大森靖子、岡本真夜、阿部真央、Chris
Hart、木村佳乃、柴咲コウ、高橋優、入野自由、水樹奈々、山下智久、タッキー&翼、Every Little Thing、石井竜也、三代目J soul
brothers、CHARA、Hanah、KREVA、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、小沼ようすけ、木村大、他

・SNSアカウント
https://twitter.com/watarumble
https://www.instagram.com/watarumble0223
https://www.facebook.com/wataru.suzuki.351



MOTOHARU FUKADA

1973 年 6 月 29 日北海道生まれ。SOIL&”PIMP”SESSIONS のフロントマンとして、感性と技術の粋をみせたプレイで観客を魅了してきた、日本を代表するサックス・プレイヤー。海外でも高い評価を受け、05 年には英国にて BBC ラジオの年末アワードを授賞。以来、毎年海外ツアーを行い、グラストンベリー、モントルー・ジャズ、ノースシー・ジャズ等の大型フェスティバルにも出演を果たす。中学より SAX を始め、96 年渡米。ボストンにて音楽を学ぶ。

2000 年に帰国後、数々のレコーディングやライブ・セッションを経て、01 年 SOIL & ”PIMP” SESSIONS を結成。ちょうど同じ頃結成した、三宅洋平擁する Dogggystyle (後の犬式)と出会い、03年フジロックで共演するなど、東京のクラブシーンを中心に数多くのイベントでセッションを重ねる。犬式の主要レコーディングにはほとんど参加し、後期犬式においては正式メンバーとして名を連ねた。

2010 年末、東京・吉祥寺におけるセッションから(仮)ALBATRUS のメンバーとなる。2016年SOIL&”PIMP”SESSIONS脱退。他にもレコーディング、セッションライブ、楽器やストラップのプロデュースなど、ジャンルを超えた活動を展開中。ジャズを核に、独自のサウンドを追求し続ける。株式会社ビュッフェ・クランポン・ジャパン契約講師。



前田 タクヤ

幼少の頃より音楽に心を奪われ、現在では和太鼓をベースに、多彩なジャンル•楽器をこなす。1995年から和太鼓奏者の天野宣に師事、『天野宣&阿羅漢』のメンバーとして本格的な音楽修行を開始。この間、天野宣より多大なる教えを受け、音楽家としての人生哲学を学ぶ。
2002年に『天野宣&阿羅漢』を脱退。以降自身のライブ活動の他、レミオロメン(Bass、前田啓介は実弟)、ナオトインティライミ、川島なお美などのレコーディングやサポートミュージシャンを経て、以前は自身の企画した音楽ユニット『風カヲル時』のみに演奏の場所を限定していたが、2015年より和太鼓の師である天野宣の逝去を受け13年ぶりに流派に復帰。 和太鼓界の大流派である『全国和太鼓天野流』(宗家家元 天野宣)の最高位、師範に就任した。
また作曲家•音楽監督としても幅広く活動し、風カヲル時の他、観光施設の音楽プロデュースや地方自治体、学校教育機関等にも楽曲を提供。
2013年より山梨県で毎年4月に開催される、日本最大の武者行列『信玄公祭り』の総合音楽の作曲、そして総合音楽制作を担当し、さらに作品の幅を広げている。また『前田タクヤ太鼓音楽道場』を主宰する。

天野宣&阿羅漢『zipangu』
天野宣&阿羅漢『renaisance』
天野宣&阿羅漢『ゆらぎ』
Baobabu Dr:波田野哲也、和太鼓:前田タクヤ『Baobabu』
風カヲル時 『風カヲル時 壱』
風カヲル時 2ndアルバム『エニシ』
レミオロメンデビュー10周年記念限定アルバム 『10th Anniversary Special CD BOX』
ナオト・インティライミ 『イタレリツクセリ』
川島なお美 『偶然の後で』CDS:SRCL-7075
うんこさん主題歌 『うんとこサンバ』